花野純子BLOG 2010年12月

今年もお世話になりました!

DSC01895.JPG

2010.12.31(金)

有意義な一年でした。映画WS、脚本塾、専門学校の講師も私にとってとても大切な創作の現場です。でもこの10年間、自分自身の作品を世に出す事が出来なかったのは作家としてとても悲しい事でした。戯曲「4時48分サイコシス」で演出家・俳優として初心に戻りスタート出来た事は、私にとって生き返るような気持ちであり、支えてくれたスタッフや出演者、そして一緒にモノを作って来た塾生の皆さんに後押しされ、応援して頂いた結果以外ではないと思っています。本当に有り難うございました。年明けは、本番に向けて突き進みます。来年もどうぞよろしくお願い致します。

一年半ぶり「焼き肉」

DSC09163.JPG

2010.12.30(木)

忘れてた。焼き肉の存在を。雪景色を見ながらのウエスト。でもまだ「サイコシス」関連のスタッフワークが終わらず、年末も仕事しっぱなし。あ!それから映画脚本塾の皆さん「NHK 九州劇場」応募の方は、一稿が完成し、推敲できたらメールで送って下さい。電話します。リライトは今からやって、年末年始を利用して書きまくりましょう!

黒を白だと言わないと激怒する人々

DSC09146.JPG

2010.12.29(水)

私の実家から招集があり、昼食事する事に…びびるなあ。私の親族は私が苦手なのです。行かなきゃ怒るし、行っても不愉快そう…。でも逃げる事は出来ません。血が繋がっているってそう言う事。言い聞かせていたのですが、食事会後、最後の数分が待てず息子と逃走。あーあ。大人台無し。

花野組「4時48分サイコシス」年内終了!

DSC09107.JPG

2010.12.28(火)

さすがにゆるんでおります「サイコシス」69日目…年内の稽古が無事終了。スタッフ、出演者の皆さん。精神的にも肉体的にも維持が大変だった69日間だったと思います。そして私の抱く高い要求に応えて頂いた事を深く感謝しております。年明けには特設サイト、チラシ、ポスター等も完成します。ブログをご覧頂いている皆様。来年、劇場でお目にかかれますように!

サイコシス68日目

DSC00353.JPG

2010.12.27(月)

寒い…。主要キャスト3名は鼻声で、それでも「風邪はひいていない」と豪語しております。写真は、仕事をさぼる劇作家「J」と寄り添う亡霊「M」。「M」は今日、肩と首が痛いと言っていました。あーあ…発熱やな。私はもう治ったよ!

「映画脚本塾2010」後期終了!

DSC01831.JPG

2010.12.26(日)

後期は大きな動きがありました。函館イルミナシオン映画祭最終選考への進出、南のシナリオ大賞「福岡市長賞」受賞。なにより受講生が多数脚本を完成させコンペ出品を果たせるようになった今年。これは本当にすごい事であり、普通の情熱ではありません。塾としての勢いに拍車がかかった今期を感激と感謝を持って終了致します。本当に有り難うございました。2011年もどうぞよろしくお願い致します。

クリスマスだけど

DSC01712.JPG

2010.12.25(土)

映画WS、サイコシス67日目。容赦なくやります。日本人だからね。ケーキを食べたらもう終わり!

感謝しております

DSC09048.JPG

2010.12.24(金)

手作りのバタークリームのケーキ…もう太るしかありません。可愛いわあ。花野家に帰りまして、幸せなクリスマスイブでした。食べてばかりですみません。

クリスマスイブの前夜祭

DSC08892.JPG

2010.12.23(木)

街はさぞ賑わっている事でしょう。しかし私は、鼻水をたらしつつ餃子の具を練っています。これ以上、風邪を悪化させない為に、地味にいこう。写真は花野PDが撮った大濠公園のイルミネーション。新しく出来たスターバックス…満員だろうなあ。

12時間後…目覚める

DSC08412.JPG

2010.12.22(水)

意識があるのは、昨日の昼1時頃まで。そして今日の昼1時まで、高熱でまるで意識不明。休みだったからよかったけど、雨が降らなきゃ、昨日もアイランドシティ行きだった訳で。プロっぽい。穴をあけずにブっ倒れてる。

38度以上の発熱

DSC01739.JPG

2010.12.21(火)

昨日の「サイコシス」稽古場…こんなに元気だったんですけどね。突然の高熱で昼から起き上がれず。休みだったから良かったけど。最接近した共演者の皆さん。心配です…風邪だと思うけど、こりゃあ、うつらない方が、おかしいよね?

映像学課「ラブリーラブ」青木組クランクアップ!

DSC01672.JPG

2010.12.20(月)

うわあ。おめでとう!今日は「サイコシス66日目」の舞台練習だったのですが、市民会館近くの公演での撮影だったんで、お昼休みに顔出ししたのでした。みんな可愛い!

必死の作業を、あらゆる手で。

DSC08881.JPG

2010.12.19(日)

映画脚本塾が終わって、大濠のミスドで煙に巻かれながら「4時48分サイコシス」ラストシーンの演出プランを立てています。何度やり直したでしょうか。メインキャストはラストシーンのセリフほとんど覚えてくれてると思います。それほど出演者にも無理を言ってやり直したのです。でも、これまでどうしても気に入らず、再度分析、新しいアイデアで立ち上げているのです。

映画WS年明けクランクイン準備/「サイコシス65日目」

DSC00574.JPG

2010.12.18(土)

花野PDが映画WS、私はサイコシスへと分かれての行動でした。映画WSも舞台も押し迫ってきました。写真は、この65日間一度も風邪をひかなかった精神科医「T」先生、皆勤賞です。すごい。今日は稽古場でもマスクの医師役2名、咳き込む亡霊役1名。…どうか私は無事でいさせてという心境です。

博多へ戻る

DSC08378.JPG

2010.12.17(金)

花野家一員としてお葬式の受付などしていた2日間でした。見た事もなかった親戚の方達とご挨拶して、少し驚いたなあ。忘れがちなんだけど、私も「嫁」だと言う事実です。そして精進料理その他、お寿司等を食べ過ぎて太って帰って来てしまった!

すべてを投げ出して帰郷

DSC08422.JPG

2010.12.16(木)

仕事が目一杯詰まっていましたが、花野PD実家で不幸があり急きょ泊まりがけで帰省。

スタッフワークを着々と。

DSC00710.JPG

2010.12.15(水)

昼間は演出助手Yちゃんと自宅で音入れを。夕方から「照明屋」さんに打ち合わせでお会いしました。寒い一日でしたが、サイコシス全般とっても若いスタッフチームになりそう…。

地元演劇界に復帰…。

DSC08022.JPG

2010.12.14(火)

ぽんプラザで、チラシ一斉折り込みに参加させて頂きました。いやあ…緊張したわ。流れ作業に。今回は「映画脚本塾」のチラシでしたが、来年は「4時48分サイコシス」でお世話になると思います。次回はもっと、うまくはさめるようになってると思います!

追悼、高橋英子先生

DSC08406.JPG

2010.12.13(月)

私の演技演出の原点は、高橋先生から学生時代に学んだものです。衝撃でした。俳優の肉体と人生から沸き起こる迫力と爆発を目の当たりにしたのは初めてだったし、でも私は当時ついていけなかったし、劣等生だったからこそ追いかけて、体と経験で理解するのに十数年かかった。だから今でもこのとき得た事は大切にしているし、若い人たちにもプレゼントし続けたい。でも…先生はまだ50代で、お子様だって成人してないはずで…死んで欲しくなかった。ご病気だった事は知っていたけど、奇跡を巻き起こして生きていて欲しかった。ご冥福をお祈りします…なんて月並みな言葉でこの気持ちを託す事が出来ません。
LinkIcon「演技ー創造の実際」

初冬、脚本塾へチャリで向かう!

DSC08114.JPG

2010.12.12(日)

短大で演劇を専攻していた昔、学級委員を一緒にしていた男性から「最近、忙しくて体調崩してるの?」って電話もらってびっくり!ブログ恐るべし、知らない間にご心配おかけしてたのね。いえ、私、風邪と歯痛だったみたいで、大げさでした。すみません!チャリで奔走してる私の近影であります。覚えてくれていてありがとうございます。来年の舞台観に来てね。もう元気なの。

体力勝負なの

DSC08390.JPG

2010.12.11 (土 )

映画WSは来年のクランクインへ向けて動きはじめました。楽しみだなあ!夕方からは、サイコシス64日目。関係ないけど、久々ローソンで買った、オニギリみたいな袋に個包装された、いなり寿司…ジューシーでおいしかったわー。

サイコシス63日目

DSC08230.JPG

2010.12.10(金)

今日は演出助手のYちゃんも復活。音楽入れながらです。

最後はホッカイロも固まって

DSC07783.JPG

2010.12.9(木)

映像学課アイランドシティ組。すごい寒気で一同凍り付く。昼休み。…私がローソンから戻ると女子監督と男性キャストが柵を越えて海へ…絵コンテと香盤表が突風で海に落ちたらしい。拾おうとした主演女優は転んでパンツが丸出しになったと言う話で(!)…私はびしょ濡れになった紙の束を極寒の風で乾かし…この苦労と情熱がスゴい映画の完成に繋がるかも知れん。

ドグラマグラの世界は健在です

DSC08357.JPG

2010.12.8(水)

九大箱崎キャンパスに、映画脚本塾のチラシを置かせていただきました。有り難うございます。
去年はロケでお世話になりましたが、やはり絵になりますね、ドラマチックです。
今日も寒い一日、私は猫とデスクワークしてたんですけどね。

ラストシーンが見えない

DSC08304.JPG

2010.12.7(火)

「サイコシス」ラストの演出が二転三転して私自身気持ち悪さが続き出演者にも迷惑をかけています。机上で焦るばかりの日々が続きます。さて…冬になってちょっとシャレた音楽聴いてます。サイトで視聴できるので得した気分。私のおすすめは「APC tracck1」の1・2曲目です。雨の日にも最適なの。
LinkIconA.P.C 音楽

冬の装いのアンティーク店

DSC08272.JPG

2010.12.6(月)

薬院の児玉歯科医院の先生は名医です。謎の頭痛から解放されるかも。「あごの矯正」をする事になったのですが…希望があるなあ!今日は休みだったけど「サイコシス」の演出、宣伝書類準備等で一日終わり。夕飯は水炊き。鳥団子うまいわー。

師走、初冬

DSC07954.JPG

2010.12.5(日)

赤坂のけやき通り、護国神社前って、紅葉がすごくいい感じ。映画脚本塾の初級クラスはパワーダウンする事なく、12月まで来ました。受講生の皆さん。生活の中で「書く事」が追加されて大変な半年だったと思います。皆さんの努力の開花と、それに立ち会う事が出来た私は本当に幸福であったと感謝しています。残り時間も頑張りましょうネ!

映画WSは聖なる主題に挑戦します!

DSC01223.JPG

2010.12.4(土)

ようやくキャスティングにこぎつけました。主演の二人は18才と20才の男女です。そして監督も20才…。単なる恋愛ものではありません。私は感動しましたね、この若い監督の脚本に。年明けのクランクインに向けて準備開始です。その後「サイコシス」63日目。

病み上がり「サイコシス」62日目

DSC07522.JPG

2010.12.3(金)

今日は演出助手のYちゃんお休み!花野組でも風邪が猛威を振るっております…。写真は亡霊に話しかけられている劇作家「J」。こんな劇だからネ…。健康第一!(目標、早寝早起き。)

午前中撮影、午後雨天、滑り込み…。

DSC08036.JPG

2010.12.2(木)

映像学課2作品共に、午前中無事撮影完了。もちろんまだクランクアップに遠いのですが、無理に粘らずに撤収したのは決断としてラッキーでした。出演者のアイランドシティ組は体調を崩しっぱなしですが、私も含めて「なんかついてない」って感じかな。まだそんなに寒くないというのに…。気合い入れていくぞー!(悲)

銀杏と空の青

DSC08197.JPG

2010.12.1(水)

昨日まで寝込んでいたのですが、照明打ち合わせに行きました。
今日の空は12月と思えない青さです。銀杏は金色…散っている様は見事です。

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon