花野純子BLOG 2018年12月

ドレスの黒蜥蜴

IMG_4287.JPG

2018年12月8日(土)

多忙の果てに黒蜥蜴稽古場へ到着。今日は黒蜥蜴さまがステキなドレスを着用!明智押されっぱなしですが、稽古は3幕途中まで進んでいます。ココまでは通し稽古出来る。さあ、ココからがクライマックスです!黒蜥蜴の死を年内盛大に演出しなければ。遅れていた読み込みを再開します。

冬の大濠ミスド

IMG_4224.JPG

2018年12月7日(金)

前回の高校学院祭本番の反省会、撮影した映像を観まして、心が温まった感でしょうか。わずか10分の劇ですが、自主練も含めスタッフ様からの無償の協力も得られて、私もうれしかったです。学校が終わって寒々しいマリノアへ買い物に行きました。ああコレくらい冷えたら、冬物は買う気になります。

雨の室見

IMG_6013.JPG

2018年12月6日(木)

映像学課授業後、美容院に行きました。ランボオを演じるにあたって長髪はまずいでしょう。髪をカラーしてくれてる24才女子が「私の友人の女子に彼女が出来ました♥」と言ってました。びっくり。多様化だな、もうファンタジーではない。来年サイコシスやってもびっくりさせられんわ。

ランボオ年末に湯布院登場!
ゆふいん文学の森で12月21日(金)14時から!
観覧無料です!

DSC01357.JPG

25358a73845e08d686c1e70eeb765b49.jpg

2018年12月5日(水)

ゆふいん文学の森は太宰治が人間失格を書いたとされる、東京杉並の碧雲荘を湯布院に移築した、オシャレな文学館です。ココにランボオ登場します!壮大な由布岳をバックにランボオを熱唱します。今日は大橋で稽古しました。急に登場が決まり、花野組一同テンション高いです!

窓外に暮色迫る

IMG_6006.JPG

2018年12月4日(火)

車窓です。今日は私事で多忙でした。久々に雨も降って夏の終わりみたい。

ニューヨークストア前の野良猫

IMG_6001.JPG

2018年12月3日(月)

買い物帰りに猫の鳴き声で立ち止まりました。何かくれと言っているようです。やらん。写真は撮らせてもらいます。多忙と本番等の興奮が覚めず、日常に戻ってもボンヤリする事が出来ません。でも昨日から10時間眠り続けてしまいました。そして師走だけど温かいです。

朗読活劇!花野組
三島由紀夫「黒蜥蜴」e+にて前売発売開始!

DSC02557.JPG
テンション上がってきました。形になって来たのです。キャストの気持ちが「黒蜥蜴」に接近しています。昭和の名作が開花しようとしているのです。
DSC02561.JPG
第一幕は大阪中之島Kホテルからスタート。令嬢早苗を誘拐する黒蜥蜴の愛人、雨宮潤一。
DSC02563.JPG
黒蜥蜴からの電報を受け取る、明智小五郎。羽織袴で走ってます。朗読活劇…です!

2018年12月2日(日)

黒蜥蜴の稽古は昨日だったのですが、私も明智同様、福岡の街を走り回ってます。動きのある写真になってきました。そしてチケット発売開始しております!福岡市赤煉瓦文化館2019年2月9/10日2000円です。はああ安い。見応え十分に仕上がってきました!

短編劇「女優レイ」上演!
KTCおおぞら高等学院ふくおか学院祭

女優レイ2.JPG
このシナリオは今年の夏、私が書きました。演出もしています。1ヶ月の稽古後、今日はついに本番。
KTC女優レイ1.JPG
高校の演劇部を彷徨う、事故死したヒロインのレイ。部長の松平涼子は、亡霊さえも怖れずに劇を完成させようとします。そしてイケメン枠男子部員、雪之丞から愛を告白されたレイは、初恋を経験して昇天。
女優レイ3.JPG
残された部員は、ラスト夜空に光る花火に向かい「花になって星になれ」と大きな声で、彼女の鎮魂を叫ぶのです。短いけど若い魂の鎮魂を主題とした劇です。被災地朝倉での初演でした。この劇は小さくても光る花でありたいと願って演出してます。そして今日の本番はまさにそうでしね。学校関係者の皆様、様々スタッフとして参加して下さった皆様、本当にありがとうございました!

2018年12月1日(土)

花野純子ProfileLinkIcon