花野純子BLOG 2018年1月

猫8才

IMG_1998.JPG

2018年1月31日(水)

花野組「4時48分サイコシス」ロングラン公演の真っ最中に拾いました。彼は先代の猫より賢く、ドアも襖も開けることが出来ます。誰もいない部屋で襖の空く音がするのは今でも不気味ですが、この猫の仕業です。そして「黒蜥蜴」のHPを大急ぎで作ってます。…濃いですね、ビジュアルのすべてが。

ダースの真冬

IMG_5508.jpg

2018年1月30日(火)

サイコシスの稽古を再開し、真冬でもうっすら汗をかきます。去年はこのノリでインフルになりましたが、今年はまさかの、もうひいた?疑惑で、今月の中旬は悪寒と微熱と胃腸の不調…隠れインフルの症状すべてに当てはまっているらしいのですが…もう遅いよ!すっかり元気だと思う。

三島由紀夫と明智小五郎

三島由紀夫煙草.jpg

2018年1月29日(月)

ネット上に様々な三島由紀夫の写真が溢れています。あの時代の人でこんなに写真がある作家は珍しいです。そしてこの写真はいつもの…と違って文豪風です。「黒蜥蜴」の朗読劇を読み解きも兼ねてやってみたいと思っています。全18回。10ヶ月かけて。サイト作りましたのでご覧ください!

今日の演出家のテーブル

IMG_1995.JPG

2018年1月28日(日)

赤は三島由紀夫の「黒蜥蜴」の戯曲です。読み直しているんですね。そしてまだ本格的に発表していませんが同作品の勉強と読み解きも含めて、朗読劇を公募の皆さんと一緒に作っていきたいと思っています。花野組、次年度の大きなイベントになります。ついに三島由紀夫作品と向き合います!

寒色を好む

IMG_1992.JPG

2018年1月27日(土)

新幹線の車中でシナリオ読んだり、写真撮ったり、食べたり飲んだりとあっという間なのですが、ある意味、保守な旅です、遊びや寄り道がない。授業が終わったらまた大急ぎで博多に帰るのです。今日は主人が博多駅に迎えにきてくれてて、かといって家で豚汁と栗飯食べたのでした。

厳冬の夕暮れ

IMG_1979.JPG

2018年1月26日(金)

低温ですが主人は養蜂の現場へ行ったのです。私は昨年から保存していた栗を茹でてむきまくりまして、その傍らに仕事している…そしてその合間をぬって猫が私の隣に座ってエサをくれと脅迫し続けていて慌ただしく、ひとりで家にいても多忙です。

寒いのでスープカリー

IMG_1971.JPG

2018年1月25日(木)

残業のmaryに温まってもらいたいです。野菜も高いんですがジャガイモやタマネギ、人参は安定しています。必死で買い物しているな。学校では後期もよく頑張ったね、と学生に言葉を投げかけましたが「花野さん学校は来週までです」とおしえてもらいました。そうだったか。

花野組事業の次年度

IMG_1967.JPG

2018年1月24日(水)

画策しています。新企画も立ち上げたいと。逆にサイコシスやランボオの事業は中々、劇場とも予定が合わず手をこまねいているところです。でも右肩も治って元気いっぱいになりましたので全部やりたいんですけど。まあ新調に進めます。

吟遊詩人のイメージ

IMG_1963.JPG

2018年1月23日(火)

ランボオの詩を歌って、吟遊詩人みたいに旅できたらいいなあ。確実に儲からないでしょうけど。結局その辺りは私も現実的なアーティストです。それで昨年はランボオに夢中で今年の計画をほとんど立てられないまま。年内大急ぎでイベントを打ちます。楽しくて劇的なイベントです。お楽しみに!

雪でも仕事はきっちり

IMG_5702.jpg

2018年1月22日(月)

最近の周辺を縄張るオス猫です。どう見てもコロの遠い親戚でしょう。私が感心したのは、大雪だった日、背中の黒い部分に雪が積もったまま、彼がパトロールをしていたことです。勤労でしょう。そして寒波を乗り越え元気そう。コロは押し入れに入ったままなのにです。

演技指導中

IMG_1955.JPG

2018年1月21日(日)

ちょっと演出家風の机ですね。久しぶりに声優プロダクションの福岡校へ行きました。4時間連続で稽古してまして、長い付き合いの学生と会うのは楽しいです。最近の稽古場の友達は大粒のフリスクと温かい緑茶です。本日はカカオ70チョコレートも合間に食べてます。

作家塾の近況

IMG_1954.JPG

2018年1月20日(土)

今日は男子4名+女子2名(20代〜50代)参加中です。世代の幅もバランスが良いのではないでしょうか。それであと少し教室に余裕ありますので是非、今お迷いの方、お気軽に参加下さい。入会金ナシなので、試しに授業を受ける感覚でどうぞ。冬期は珈琲+カフェラテを準備しております♥

古本屋で発見されたA・ランボーの写真

img_1.jpg

2018年1月19日(金)

美少年写真ほぼ1枚しか出回ってないフランス超有名詩人ランボーですが、発見された写真が2010年に本人と確認されたとフランスで大きなニュースでした。右から2番目のヒゲの男性。私としては切なくなりまして、その…生きていたランボーの存在を感じてときめく変人なんですね。

店屋町の雑貨店

IMG_1949.JPG

2018年1月18日(木)

この雑貨店は昔からありますが、ちょっと良い雰囲気。映像学科ではついにフレデリック、オドループの最終撮影が終わりどうにか完成しそう。1年かけたプロジェクト(と言うほどでもない)なかなか面白い出来映えになりそう。滑り込んだ心境。

今年の海

IMG_1911.JPG

2018年1月17日(水)

花野組のHPのサイト、そして4時48分サイコシスのHPをリニューアルしている最中です。花野組のブログは今年で10年目を迎えます。スゴい持続力…博多の10年間の歴史も刻まれています。最初は、仕事の記録程度の気持ちでしたが、人生の重大事も含めて記録してしまっていますね。

「アルチュール・ランボー詩と手紙」稽古

IMG_5651.jpg

IMG_5649.jpg

2018年1月16日(火)

2018年も上演したいです。23分のミニライブですが見応えあります。忘れないように練習中。ところで今日は着替えるのが寒いという理由で私服です。こういうのは舞監Yukoは「雰囲気が違う」といった感想で…そうだ、衣装じゃないもんね。来週は制服に着替えます!

「最後の教室」クリスチャン・ボルタンスキー

Y-052-940x470.jpg

2018年1月15日(月)

廃校や商店街をどうにかするのが、アーティストの仕事になりつつありますが、ボルタンスキーは別格。やはり主題がしっかりしています。声や形にならない物を形にするのがアーティストの仕事だと思うんです。ただ空間を埋めるとか、ただキレイとかビックリするとかじゃなくて。

欧風な朝倉

IMG_1938.JPG

2018年1月14日(日)

アーティスト活動をずっと続けてきた人生ですが、時代も変わり、どう生き抜いていくかが問われます。それを常に問い続けてきたからこそ現在の私があるのですが、空気を読んでばかりの遠慮がちな人生はもう嫌です。躊躇わず前進したいですし、信念を持って思いを形にしたいです。

ヒロシマも冷えている

IMG_1935.JPG

2018年1月13日(土)

演技指導授業中に悪寒と頭痛でどうにかなるかと思いましたが、無事に終えまして、新幹線の景色では山口の手前までうっすらと雪化粧でした。そして寒いと言うのにフリスクを食べている。持ち物はうっかり寒色で揃ってしまった。インフルが怖くてたまらんよ。

世界一孤独な星のような

DSC08841.JPG

2018年1月12日(金)

サラ・ケインの孤独な魂を描いて7年、でも私がそもそも描いていたのは、映画「ロンリープラネット」でデビューした時から取り組んでいる「世界一孤独な星のような存在」だと思います。そのモデルとしてサラ・ケインだったかと。アーティストとして描くべき魂の極北に到達したいの。

暗雲のイオン

IMG_1929.JPG

2018年1月11日(木)

寒波で学校へ自転車で行くことが躊躇されて、休みだった主人に送り迎えしてもらいました。モフモフしたコートを着て、授業後イオンへ買い物に行きました。イオン内を巡回しスーパーへ行って終わっただけですが。新年の学校は思ったよりも学生が出席率高くて、うれしかったです。

吹雪です

IMG_1932.JPG

2018年1月10日(水)

傘をさして右肩のリハビリに向かっていますが、危険な片手運転で突風…雪は容赦なく可愛い傘に張り付いてきて、更に写真を撮っている変人です。野菜も高いので豆腐や手羽元などで食材を節約しております。これといった話題もないけど、今日も必死で生きているといった感じです。

通し稽古が出来た!

IMG_5516.jpg

2018年1月9日(火)

昨年の7月から稽古を中止していました。昨年末、部分的に稽古復帰してて、今日ようやく通し稽古出来ました。セリフも間違いはありましたが、ほぼ最後まで無事にノンストップで1時間12分弱、こうやって稽古できるのも当たり前じゃないなと、今日はうれしかったです。2018年上演を目指す。

さりげない態度

IMG_1891.JPG

2018年1月8日(月)

もうすぐ右肩のリハビリも終わります。あと10度ほどで上に向かって手を伸ばせます。4時48分サイコシスの「ハッチが開く」というセリフのアクションで真上を指さすのですが、あと少しです。明日は新年初のサイコシスの稽古ですが、順調に復帰を目指します。

天神の渡り鳥

IMG_1925.JPG

2018年1月7日(日)

作家塾の個人レッスンに行きました。頑張って欲しいです。作家デビュー第3弾を目指してます。ネット小説も含めて、作家業界に希望を持っています。シナリオでは難しかったことが開かれているような気がしています。天神地下街のロッテリアでポテト買って帰宅、街は賑わってて楽しかった。

花野組♥作家塾「無料プロット講座」
ご参加ありがとうございました!

IMG_5438.jpg

IMG_5428.jpg

2018年1月6日(土)

特別授業を開催してみました!最近の傾向としては若い男子が書くことに興味を持ってくれているようです。もちろん女子も大歓迎!来月もやりますのでまた受講して下さい!そして作家塾のワタシは、ライブと違ってけだるいですねえ。全部こんな風に写ってて個人的に衝撃。何考えてるんでしょうか。

電子レンジから♥

IMG_1922.JPG

2018年1月5日(金)

作家塾の個人レッスンだったのですが、受講生の方が風邪でキャンセルとなり、のんびりしてました。主人は養蜂仕事始めでした。作家塾では初めて完成した小説を読みました。5万字ともなると読むのに2時間半!しかし長編を書くに至り育ったと言うことです。良かった!

寝起きか

DSC09248.JPG

2018年1月4日(木)

新年、花野組の稽古初めで「アルチュール・ランボー詩と手紙」通し稽古前の呆然…ですか。今年の活動内容は様々検討中ですが、まだ確定してるわけじゃありません。花野組の活動は週に一度ですから、何時本番が来ても良いようにしておく。

正月ロケハン

DSC09201.JPG

倒れる.JPG

2018年1月3日(水)

お正月におせちも食べさせていただき、何もしなかった私は、寒いのにロケハンに行きました。せっかくだから撮影もしようかと。下の写真は年末の私で上は今年の私。この日は天気良かったけど寒くて強風。三苫の海岸で遊んでる人はパラグライダーと凧揚げの子供と我々だけ!

年始散歩

IMG_1892.JPG

2018年1月2日(火)

昨年は主人が養蜂の仕事もするようになりまして、私もライブパフォーマンスなど新しいアーティスト活動に進むことが出来ました。maryも大人になり夫婦2人で楽しい時間を過ごす心の余裕もできました。良い意味で今後の生き方を2人で見つめることも出来た年始でした。

2018年もよろしくお願い致します!

IMG_1872.JPG

IMG_1876.JPG

IMG_1882.JPG

2018年1月1日(月)

花野家で久々揃ってのお正月でした。いつも豪華なおせち料理を頂いています。最終的には抹茶を立てて…という宮廷みたいな展開。お刺身も美味しかったです。この安泰が続きますように。新年に願うことは家族の健康と花野組の商売繁盛であります。

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon