花野純子BLOG 2017年7月

謎の詩人

Arthur20Rimbaud2C20premier20communiant2C20C3A0201120ans-thumbnail2.jpg

2017年7月18日(火)

アルチュール・ランボーの幼少期の写真です。写真が数枚しか残っていないのでこんな写真まで出回ってるんですね。彼の「詩と手紙」のイベント準備で「地獄の季節」を抜粋し彼の手紙と合わせているところ。頭が混乱してます。明日はサイコシスの稽古場でも音読してみようかと。

すごい入道雲

IMG_0247.jpg

2017年7月17日(月)

自宅で仕事してたら、能古の島の主人から写真が送ってきました。ああ、凄い暑さだろうなあ。主人は蜂だけでなく夏みかんの収穫も手伝っているのです。せいぜい夕飯準備して待ちますよ。

午後は炎天下

卓上.jpg

2017年7月16日(日)

午後からオープンキャンパスへなので、午前中デスクワーク。自作のエルリシツキーのトランプ風ブックマークとチョコレート模様の切り抜き、現在イベント準備中のA.ランボー、紙類が私を慰めております。昼間、自転車に乗って大博通りを行くのが普通の暑さじゃありません。信号待ちで燃えそうだ。

創作テレビドラマ大賞一次審査通過!!

セシルビートン.jpg

2017年7月15日(土)

花野組「映画脚本塾」+「女流作家塾」またやったわ。難関突破!今回はプロも随分投稿していたらしいんですね。フフ。そうですか。我々も強くなったものよ、うれしいです!拍手に包まれた本日だったのですが、勝負はまだまだこれから。今回は受賞ねらっています!

日常の黄昏

IMG_0013.jpg

2017年7月14日(金)

夕飯の買い物にわざわざ自転車でこの道を通ってスーパーへ行きます。
それでスマホで撮ってみました。独特の色合いだなあ。肉眼より陰影が強くて。

糸島の蜂箱

IMG_0203.jpg

2017年7月13日(木)

朝起きたら大さじ一杯くらいの蜂蜜をアイス珈琲に入れて飲んでます。花野PDが様々養蜂に関わるようになり生活も一変しました。朝早いので昼にはもう眠いのです。詩人A・ランボーの「詩と手紙」のイベントシナリオを作ってます。サイコシスも詩の連続みたいな戯曲だったから何とかなるかな。

稽古場へ戻る

DSC06410.JPGDSC06445.JPG

2017年7月12日(水)

昨日は大変な1日でしたが、大した筋肉痛もなくて良かった。デビューしたばかりのスマホの操作に苛立ちやや稽古開始は遅れましたが。ただの電話なのに掻き乱してくれるねえ。自宅ではスマホが誰から電話かかって来たのか音楽と共に喋るのを気に入ってます。ロボットなんだね♡iphoneは。

変わり果てた三連水車

IMG_0102.jpg
IMG_0103.jpg

2017年7月11日(火)

朝倉へ手伝いに行きました。本当は怖くてたまりませんでしたが。愛する三連水車が原型をとどめてくれていたのはうれしかった。そして人生最大の泥まみれでした。土砂をかき出す作業があんなに大変とは。その反面、差し入れのペットボトル2+オニギリ5+菓子パン1など食べてですね。もう元気いっぱいで、微力だったけど参加できたのがうれしかったんです。

美しい三連水車
昨年7月の写真です

2016夏三連水車.JPG

2017年7月10日(月)

ブログにもずっと朝倉の季節が記録されてたと思います。夏は大きな音を立てて水と共に回っていました。テレビを観て変わり果てた姿にショックを受けましたが破損してなかったのにも感動したのです。主人は今日、朝倉の作業に参加しました。お世話になった方のお手伝いです。明日は私も行きます。

2007年から10年後の上映

ポンポ07.6/21.pdf

2017年7月9日(日)

映画「ロンリープラネット」は1996年製作。私が31才の時に監督した映画です。石井聰亙(岳龍)監督の、映画脚本コンペ受賞でのデビューでした。上映会は故ポンポがまだ拾われたばかりの頃、映画WSを始めた初年度に福岡市美術館で開催した以来で、KBCシネマで上演できるのはうれしいな。

鰹節が一番

DSC06204.JPG

2017年7月8日(土)

夕方からバンドの稽古へ。バンドのメンバーは昔からの男友人ですが「道を歩きながらパンを食べている君と擦れ違った」などの思い出話を披露。ラスク食べてただけ、パンだと恥ずかしいけどラスクは水気がないからお行儀悪くない気がしてだけ。若いって経験不足なのだ。

KBCシネマで映画「ロンリープラネット」特別上映会

ロンリープラネット6.TIF

2017年7月7日(金)

悪天候の七夕、昼は髪を切りにいきました。結局前髪しか切らなかったのですが。そしてKBCシネマで「ロンリープラネット」を上映することになりました!8月3(木)21時15分から。わずか48分の名作です。監督+脚本のhananoj花野純子も登壇しご挨拶します。1000yenです。

断続的な遠雷

DSC06253.JPG

2017年7月6日(木)

博多の空が夜から未明にかけてあんなにゴロゴロ鳴り続けたのは初めての経験でした。内陸部に大雨が降り続けてるんです。学校は休校じゃありませんでしたが、朝イチの花野ゼミは休講に。博多は被害が少ないとはいえ雨は降り続き不安です。写真は昨日の私ですが、ボウボウで急に伸びてる風。

4月の写真です

三連水車.JPG

2017年7月5日(水)

芝居の稽古から戻りYahooを開くと朝倉市に「命を優先した避難警告」が出ていました。信じられません。この町があって主人も蜂に出会いmaryも幼い頃から三連水車は知っているのです。故郷みたいな感情を抱いている町がまさか。美しい町が水車が、居住の皆様が心配です。言葉になりません。

巣蜜です

DSC06216.JPG

2017年7月4日(火)

花野家で採蜜した日本ミツバチの巣蜜です。蜂蜜は美味しいのですが、これを絞ったり切り分けたりする作業は大変で、私は見ているだけです。蜂蜜は生き物なのだなあ、と驚くばかりです。今年の蜜は昨年より甘く濃厚です。家の中の物が蜂蜜でベタベタになるほどの迫力です。

今日のロケ終了!

DSC05929.JPG

2017年7月3日(月)

予定通り公演でのシーンを撮り終えました!予想よりも早い時間に終えて、家に帰って解放されてスイカを食べたのでした。オドループは100カット以上あるMVです。残りのメインはスタジオでのセット撮影になりますがグリーンバックは思った以上に楽しいし、楽だと思う!

山笠の季節

DSC06182.JPG

2017年7月2日(日)

学校帰りに不思議な光景を見ました。山笠のヤマと男衆の皆さんがトラックの荷台に乗って運ばれていたのです。大博通りは山笠の通り道なので、フンドシがいっぱい。最近は男子のお尻にもニーズがあるでしょう。しかし私は博多の女として生涯、恥じらい続けるでしょう。原始人だと思ってる。

大食い大会だ

DSC06153.JPG

2017年7月1日(土)

6月は様々忙しく何か頑張ったのではないか。という気持ちになって、主人と中華バイキングへ行きました。ウズラの卵や海老餃子など珍品をえり好んで食べまして、美味い…もう脳に血は流れていかないと思いますが、夕方からは「映画脚本塾」へ行きます。

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon