花野純子BLOG 2016年10月

1時間12分きっかり

DSC06594.JPG

2016年10月31日(月)

準備が終わって、通し稽古を開始してノンストップです。日々慌ただしくても雑念はないのですが、ただ何となく「僕」ではないかも。薄れてるんですね。あの時、沸騰した男子魂が。髪を切ってもまだ復活しない。準備中です。

徒歩で天神へ

DSC06576.JPG

2016年10月30日(日)

深田監督の映画WSの件が落ち着いてきたので、その翌週にあるイベントの化粧品を木馬館に見に行きました。白塗りにも油性と水性があるようで…迷った末に今日はロッテリアのポテトを買っただけ。

南のシナリオ大賞!1次審査2名通過!

DSC06570.JPG

2016年10月29日(土)

やった!うれしい。小説家志望の方も増えています。今年は花野塾から3名もデビューが決まり本当に驚いています。プロットの重要性が理解されてきたと思っています。映画脚本塾、女流作家塾、共に入塾は随時行ってます!

ホドロフスキー♥トランプ

ホドロフスキーとランプ.jpg

2016年10月28日(金)

土砂降りの中、ブックストアーTSUTAYAに。待ち合わせしてたら、スタバの店員さんが珈琲を私に?試飲とはラッキーです。淹れたてのスタバは美味い。

1年後に到着

DSC06538.JPG

2016年10月27日(木)

西通りを歩いていて、うっかりフライングタイガーを発見。昨年テレビで見て行きたくて忘れ去ってました。で、コペンハーゲンってどの辺?雪とシカの絵柄の、トレーと缶と、ダイヤ型のマグネットを購入。

2時間半で準備+通し稽古+現状復帰

DSC06506.JPG

2016年10月26日(水)

最近、深田監督の事で頭がいっぱいですが、北九州公演の現地リハーサルは3週間を切っています。週1の稽古で演出詰められるだろうか。筋力が戻ったのはホッとしたので、この調子で現状維持できれば、何とかなると思う。

東京国際映画祭「淵に立つ」

東京国際.jpg

2016年10月25日(火)

自宅で、深田監督WSの事務に追われていましたが、劇団ユヤユヨン時代からの友達、映画音楽家の小野川浩幸さん(左から2)から「レッドカーペット歩くよ」とのことで、何だか身近に感じられました。監督と共にもうすぐ来福されます!

秋の一日

DSC06467.JPG

2016年10月24日(月)

私用で県外にいましたが、その間も深田監督WSのお申し込みのお電話。有り難いです。昨日HPとツイッターで告知しただけなのに。東京からもプロの俳優さんが応募してきています。九州勢も頑張って欲しい。本物を知るチャンスだからです!

深田晃司監督の映画WSを開催致します!

深田監督.jpg

2016年10月23日(日)

カンヌ受賞監督を、私たちが主催させて頂いて良いのか不安だったのですが、小野川PDと何度も打合せして開催する運びになりました。昨夜広島から戻って大急ぎでやり変えたHP。手作り感満載だ〜!

毎日会う兄弟ネコ

DSC06306.JPG

2016年10月22日(土)

昨日の鳥取の地震で、広島行き新幹線が普通に動くか心配でしたが、無事仕事を終え帰福。広島はけっこうな雨でしたがカープのファンでいっぱい!オミヤゲ買おうと思ったけどレジにもたどり着けない長蛇でした。焦った。

女流作家塾、沸騰!

ポピー白.jpg

2016年10月21日(金)

日高真理子さんがインターネット上の「Woman crossroad」というサイトで小説「カフェ・コトリ」の連載はじめました!そして古閑夏実さんが今月末上京し、シノプシスコンテストのプレゼンをします!本日教室で稽古したのです。

私が考える一寸法師

DSC06395.JPG

2016年10月20日(木)

学校で一寸法師の実写を撮るかもということで、先生自らフィギュアに和紙やお菓子の紙を貼付け…お椀でなく赤いカップに乗せてみました。学生に見せたところ「いいんじゃないですか?」とのコメント。普通に下手か?

映画を観てテンション上!

DSC06411.JPG

2016年10月19日(水)

映画「淵に立つ」(深田晃司監督)を観に行ってきました。興奮して、ほか弁で海鮮天丼を購入。映画は面白かったから当然の人気でした!深田晃司監督のPVに私も去年出演させて頂いたワケで、まさか翌年カンヌで受賞とは!すごいっ!

青松高校「高校生作家塾」熱気!

DSC06379.JPG

2016年10月18日(火)

授業が終わったあとも数名の高校生が帰らずに残って、時間ギリギリまで話をしました。熱気があります。地元の若い作家志望者が希望を感じていると言う事です。うれしい。こんな日が来るとは。作家活動が身近になりつつあるのです!

午前10時半から通し稽古

DSC06351.JPG

2016年10月17日(月)

本番同様、朝っぱらからやるのですが1時間12分、よどみなく演じられたと思う。新劇場に合わせての演出がまだなので、現状維持のままですが。9月の本番から2回目の稽古で、何とか調子を戻し、減ってた体重も戻ったと思う!

必死で日常に戻る

DSC06258.JPG

2016年10月16日(日)

主人が焼いてくれたホットケーキに自家製の蜂蜜をかけている…。今日は休みだけど爆睡もしてられません。ノロノロと日曜日を過ごす予定。

夏は終わっている

DSC06074.JPG

2016年10月15日(土)

冬が得意だと思われがちなRussianですが汗腺が少ないのか、秋は熱がこもった感じでだるいです。ちょっと前まで冷たいものを飲みほして楽しかったなあ。でも今日は元気が復活して来た気がする。ようやく。

エルンストです

エルンスト.jpg

2016年10月14日(金)

またも10時間くらい寝てしまってました。
昨日の舞台演出が終わり緊張から解放されると全力で体が勝手に休息する感じ。
こういう仕事でなければ生きにくかったと思う。

名作がお手本

ゲイリー.jpg

2016年10月13日(木)

今日無事に本番終了。ホッとしました。出来映えは良かったと自負してます。
フランス映画を盛り上げたリュック・ベッソン監督は演出のお手本なのです。

明日本番

DSC04637.JPG

2016年10月12日(水)

今日で打ち合わせ終了。なんと私が警察関連のイベントの演出をさせてもらってます。サイコシス上演の翌日からずっと取り組んでいました。本物の警察の方とお話しできるなんて。興奮します。

小倉のFABBIT

DSC06149.JPG

2016年10月11日(火)

イベント照明の打合せでした。大ホールのライティング今はどうなっているんだろう。花野組は今回のサイコシスは総てLED照明だったわけで、使いにくいかと思ったら新鮮な色合いと光。そして影だったのです。

稽古再開

DSC06236.JPG

2016年10月10日(月祝)

戻って来た感じ。本番から2週間弱。この間、サイコシスの台本も本番の映像も確認できないまま。でも何とか、セリフも動きも忘れてませんでした。北九州公演は約3ヶ月後です。でも多忙で劇に集中できない心境です。

涼しくなってきた

DSC06249.JPG

2016年10月9日(日)

コロの居場所が押し入れの布団上に戻りました。夏が過ぎたんだな。昨日と今日と休みで遅れたHPの更新等を。でも私の気持ちはまだ薄ぼんやりとしてます。

お刺身を食べさせてくれ

DSC06226.JPG

2016年10月8日(土)

昨日、門司で一息。多忙で疲れがとれません。しかし花野塾で朗報が立て続けにありました。MPA/DHUフィルムワークショップ「シノプシスコンテスト」第1次審査を1名が通過。もう1人はウェブで連載小説決定。

小倉の「秘密基地」前

DSC06194.JPG

2016年10月7日(金)

北九州で「4時48分サイコシス」の再上演が決まりました!早々に決まるなんてうれしい。小倉はオシャレなお店がいっぱい。カフェ「秘密基地」ではライブ以外のイベントも出来そう。秋冬は小倉や門司にお邪魔します。

劇のテーブル戻る

DSC05935.JPG

2016年10月6日(木)

演出の仕事で楽しいのは選曲です。選曲が良ければ演技も固まってくる気がする。普通は演技の完成が先ですが。急ぎの仕事の場合は音で固まるのもアリかと。映画音楽ではエリック・セラは今でも変わらず大好きです。音質も違うもんね。

1日で2日分眠る

ルネマグリット.jpg

2016年10月5日(水)

休日でしたが用事がなかったので眠れるだけ眠る事にしました。昨日の夜から起きたのは食事だけで16時間も…こうなると何の為にこんなに寝たのか忘れそうです。そして夜も普通の時間に寝たワケで…自分が心配です。

ようやく休日

DSC02560.JPG

2016年10月4日(火)

だけど家にいなかったので、車中で寝てばかり。疲労回復が遅れ弱り果ててます。
飯塚の「一太郎」で海鮮巻き寿司など買って帰宅。

花野の蜂蜜

DSC05994.JPG

2016年10月3日(月)

PDが蜂の巣から絞った、とれたての蜜です。加熱してないので新鮮です。美味しさが違うと感激。私は現在家を空けがちで別のイベント演出で多忙です。今日でやや一段落したと思いますが、まだサイコシスの疲れから立ち直ってません。

さようなら空港のロイヤルホスト

DSC06010.JPG

2016年10月2日(日)

サイコシスをスタッフで手伝ってくれた友人ノリ氏を見送りに。第1ターミナルのロイホで珈琲飲み放題。神々しい私の頭上は数十年変わってないロイホのシャンデリア。PDはフライドポテト。友人ビールセットを注文。昭和の娯楽みたいだぞ。

花野組「映画脚本塾」暁紅桜さんの「スヴニール」が
お仕事小説コンで楽ノベ文庫賞を受賞!電子書籍化決定!

薔薇猫.jpg

2016年10月1日(土)

これはすごい事です。今年に入って花野塾生から2名も作家デビューした事になります。私自身も驚きと喜びで狼狽しています。わずか10名前後の私達の塾からこんな大奮闘が生じるなんて。うれしい…九州の塾から希望が発生している!

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon