花野純子BLOG 2014年8月

  • Photo 花野孝史

230日目

DSC01062.JPG

2014年8月31日(日)

年内上演を予定してます。私は2役がまだつかめない感じで。でもこれは劇作家の主人公が恋した医師を思い出している設定で、通常の一人二役ではないので…。よくある妄想の原型ですが、きっと心の中は幸福なはず。失ったからこその『幸福な回想の時』。過去を今のように感じたいはずだよね。

映画俳優WSは9月も撮影を続行します。
どうぞよろしくお願いします

DSC08934.JPG

2014年8月30日(土)

夏の日程を終了しました。この2ヶ月。福岡ワンミニットフィルムコンペ4本撮影、映画「青春の殺人者」の稽古、そして今日最後に私の映画「罪でも罰でもない」のワンシーン、一同でUFOを見上げるシーンに皆に参加してもらってうれしかったです!9月の撮影、本番もよろしくお願いします!

野菜は高騰している…

DSC01039.JPG

2014年8月29日(金)

だから私の担当する「青春の殺人者」班は、私が工作した野菜で我慢して下さい。注目して欲しいのは『抹茶鶴の子』の裏箱を濡らし…揉んでつくった、しっとりキュウリです。明日が楽しみですな。

女流作家塾は10月から
デジタルハリウッド(天神イムズ11F)で!

DSC01037.JPG

2014年8月28日(木)

ご挨拶に行ったのです。おしゃれだわ…うっとり。
昼クラスは女性専用、夜クラスは男女共学ですのよ。ホホ。

映画「青春の殺人者」衣装です

DSC01025.JPG

2014年8月27日(水)

父の衣装。何度も突いた…と書いてあるので包丁寸の切れ目と血糊を注射器で。あとはこっそりベランダで乾かしました。ポンポがいたら邪魔されたところですがコロはお行儀がいいので見学も上手だね。

映画「青春の殺人者」小道具です

DSC01009.JPG
DSC01012.JPG

2014年8月26日(火)

今年の映画俳優WSで、70年代の設定ですが、もう思い切っての0円予算の手作りで、まさかの手書き洗剤ザブ…段ボールの包丁(うちの包丁実寸)あとは父役の滅多刺し傷ありの血糊上着、つくるぞ。

押し入れを卒業か

DSC01005.JPG

2014年8月25日(月)

ポンポがいつも威嚇してたので、押し入れに引きこもりがちだったコロ。最近は遊んでくれと控えめに私の椅子の下に座っていたりします。コロにとっては悪いことばかりでなくて良かった。

夏の終と夕暮れ

DSC00956.JPG

2014年8月24日(日)

仕事だったのです。行きも帰りも雨で強引に自転車に乗りました。猫が死んで一週間ほど経ちましたが、彼はちゃんと旅立ったかなあ。猫の魂にも逝く先があるはず…それが私の祈りと希望なのです。

映画俳優WS仕上げへ

DSC00899.JPG
DSC00880.JPG

2014年8月23日(土)

今日は欠席者が多かった分、断続的に稽古したのです。次週も同様にやります。
満足のいく結果が得られるまで(少なくとも私が)やってみたいと思います。

ようやく青空

DSC00817.JPG

2014年8月22日(金)

女流作家塾の合間です。本当は今日でおしまいの2期でしたが、9月まで延長することになりました。
そしてイムズのデジタルハリウッドでの第3期を10月から迎えます。感謝の一言です。こんなに継続できるなんて。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

8月も終盤

DSC00822.JPG

2014年8月21日(木)

昼間は押し入れにいたコロですが、遠慮なく我々の近くにやってくるようになりました。そういえば8月上旬に「夏の涙」という脚本書いてたけど、この夏(自分の)涙の粒がころがって落ちていくのを何度も何度も見まして…しゃれにならん。執筆再開せねば!

映画WS1期生「自分と天道虫と首吊りの部屋」中村光男 監督

光男君.jpg

2014年8月20日(水)

福岡インディーズ映画祭では受賞を逃したものの、仙台短編映画祭2014「新しい才能」168作品の中から上映作品(4作品)に中村君の映画が選ばれました!最近、卒業生達にもいい結果が出始めています。開講7年…成果が上がってきたかも。

日常に戻ったか

DSC00158.JPG

2014年8月19日(火)

博多は秋雨でスゴい湿気…。嵐が去ったような我が家で、マイペースの次男猫。仲が悪かったので悲しんではなさそうですが、いつ物陰からあの大きな猫が襲ってくるのかと未だ警戒しています。

ポンポの墓

DSC00800.JPG

2014年8月18日(月)

飯塚実家のブルーベリーの木の下に ポンポを埋める事にしました。動物霊園で火葬して土砂降りの中、主人がスコップで土を掘って埋めました。飯塚を離れる時には雲海の中に光る晴れ間が見えました。

…追悼させて下さい。

2014年8月17日(日)

生前は『悪い猫』でした。家猫ですが地上の縄張りはマンション周辺の2件の家にまで及んでいて、ベランダからは3件隣まで。2階から落ちた事もあります。獣医さんにも子供にも容赦なく鋭いツメで攻撃。拾った直後メスと誤診され去勢が遅れたポンポは、鏡を一度も見た事が無く自身を猫だと知らない様子でした。「優しくされていたのはお母さんだけだったよ」とmaryは言います。そうかもね。
DSC07226.JPG

2014年8月16日(土)

飯塚の花野家の庭にポンポを埋葬していい、と言って頂けたのです。火葬することが決まり霊安室にポンポの遺体を預けました。生前ブラッシングを拒否し続けていたポンポですが、死ぬ直前、初めて毛をキレイにとかしました。だから段ボールの棺に入ったポンポは、もとの美猫に戻りスゴく可愛かった。

6年間ブログでポンポを見て頂いていた
全国の皆様、ありがとうございました。

DSC02915.JPG

2014年8月15日(金)

夜になってひどい落雷と土砂降りでした。ポンポも苦しんで安らかではなく、怪獣みたいに病気と闘って果てた最期でした。見た目は可愛らしい猫でしたが、男らしく私を喜ばせようと、私が泣けば立ち上がって水を飲んでみせました。だから余命1日と言われていたのに、12日間、何も食べられなかったけど、でも一緒にいてくれました。死が彼にとって安らかであったと思いたいです。

2014年8月14日(木)

本来はお盆で、両家の実家に戻っている私なんだけど。…ポンポは特別な猫で、側を離れると取り返しがつかない事になりそうで、でも今日は主人と交代で、私の実家にお参りしてお寿司食べさせてもらって、空腹なのか満腹なのかわからない感じで家に帰ってきたよ。ポンポ。

DSC00531.JPG

2014年8月13日(水)

腎臓は順調に回復していますが、10日食べてなくて憔悴しミルクを一滴ずつ飲ませてる感じです。ここ毎日、ポンポが虫の息になって、何度も泣いて名前を呼んだり「今までありがとう」等と言ってたら、すっくと立ち上がり水を飲んだりして…泣いたり歓喜したりです。

大濠の亀

DSC09400.JPG

2014年8月12日(火)

主人と 闘病中の猫を家に残し、私とmaryでお墓参りへ。自転車で大濠公園を通って地行のお寺に。青空が爽やかで涼しいし。抹茶 鶴の子買ったし。帰りにデカイ亀がマラソンコースで停滞しているのを見つけ池に戻してやったし。善行を積むぞ!

泥の川を渡ったか

DSC00468.JPG

2014年8月11日(月)

昨日と今日で、ずっと溜まっていた尿が体の外にすべて出ていったポンポ。ずぶ濡れです(私も)。
腎臓が今になって動き出した奇跡です。家族も生きた心地しなかった数日間。
まるで共に泥の川を泳ぎきった心境です…。強いね、ポンポ。

DSC00400.JPG
DSC00412.JPG
DSC00426.JPG

2014年8月10日(日)サイコシス229日目

舞台稽古と自主映画のアフレコに行こうとして猫に引き止められている私(写真上)今朝。何だか冷たくなっていて息してないように見えて、泣きながら寄り添っていたら、起き上がったのです!それで息子に介護を頼み、帰ってきたら大量のおしっこが5日ぶりに出て、先週火曜日に余命1日と言われてたけど奇跡の展開になりました。予断は許さないけど写真下はドヤ顔のポンポ…イケメンだと思う。

速報です!福岡インディペンデント国際映画祭にて
映画脚本塾の元受講生畠山準一さんの監督作品「Blue alien」が入選!
上映は明日8/11の11時から、明後日8/12の14時16分から!
アジア美術館で!

LinkIcon畠山準一「Blue alien」

映画俳優WS 8月

DSC00365.JPG

2014年8月9日(土)

セリフとト書きを無視して俳優の仕事は成り立ちません。自分の気持ちや感性と違ってあたりまえ。脚本は映画の設計図だからこそ、勝手に柱やネジをはしょって家が崩れる事にならないように。私は当たり前の事を言っているだけです。頑張って下さい!

女流作家塾へ

DSC09700.JPG

2014年8月8日(金)

アミカスへ。雨の中自転車で往復し…授業以外は猫の事ばかり考えちゃって、今日、仕事あって良かった。ご心配おかけしています。子供の時は亀やスズメ、金魚、カエルなど飼ってました。死んだら両手で温めて蘇生を試みていた私です。猫が死ぬと言われた事が信じられないのです。

夜明けを一緒に過ごしたね

DSC00224.JPG

2014年8月7日(木)

朝になって陽が差して、夜をのりこえたみたいにポンポが窓辺に歩いて行く。
昨日も。今日も。

そして退院

DSC00144.JPGDSC00113.JPG

2014年8月6日(水)

昼間は病院で重病でした。家に連れて帰っても動けないかと思ったら、私のパソコンの隣に飛び乗ったのですよ。そしていつものように水道から水を飲んだのです。ポンポはいつものようにしたいのです。

猫緊急入院

DSC00095.JPG

2014年8月5日(火)

猫の具合が夕方になっても回復せず(日曜日まであんなに元気だったのに)病院へ行きました。重病と診断され入院。主人も私も息子も、この事実を受け止められません。コロもポンポの不在に気付いています。ポンポは生まれつき腎臓が一つしか動いていなかったらしいのです。


DSC09681.JPG

2014年8月4日(月)

8才のオス猫ポンポが急に具合が悪くなり、風邪一つひいた事なかった猫なので少し心配してたのです。映画WSの撮影は中洲出会い橋で、12時までの撮影が行われたそうで大変だったですね。再撮があるそうですが風邪などひかないで下さいね。

台風通過中 稽古場(228日目)

DSC00014.JPG

2014年8月3日(日)

半年ぶりに稽古再開。我々…膨大なセリフを98%は覚えていました。雰囲気も元通り。あとは新しい演出です。断続的な雨でこんな時、芝居の稽古場は幸福ですが、心配なのは映画WSワンミニットフィルムコンペの撮影です。本日予定通り決行と言う事なのですが…遠雷が鳴り止まない…。

映画俳優WS 中盤戦

DSC09819.JPGDSC09759.JPGDSC09794.JPG

2014年8月2日(土)

今年は場所が狭くてすみません。その分、時間をかけて見ていきたいと思っています。ようやくセリフが入ったところで、ト書き演技も再確認。脚本はドラマ作りの基本中の基本です。アレンジはあとから。まずは忠実に。そして見えてくるキャラクターの真実があると思います。

8月になりました

DSC08408.JPG

2014年8月1日(金)

蒸した夏です。俳優WSの打合せを薬院のマックでね。今年はやり方を変えて、いい結果出したいし、打合せも重要です。夜は映画WS手嶋組、福岡ワンミニットフィルムコンペ撮影の俳優練習…。
うう、何とか滑り込んでうまくいってくれい!

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon