花野純子BLOG 2013年10月

Photo 花野孝史

マテオみたいなライブが理想的

DSC08796.JPG

2013年10月31日(木)

夕方にはこうなる机上…今日はチャンポン作りますからねえ。竹輪2割引…生活感、丸だしですが、昼間は難しい事考えてます。小劇場から遠ざかった感動についてです…とか。

枯れ葉を踏んで逃げる

枯れ葉.jpg

2013年10月30日(水)

短編自主映画、脚本の仕上げをしてて、急に頭痛がひどくなって熱が出て、夕飯はミカンだけ。日曜に、わざわざ風邪ひいた舞監Yちゃんのボルビックをまちがって飲みまして…もう自業自得でしょう。

博多は秋晴

DSC08772.JPG

2013年10月29日(火)

爽やかな風なんですね。自転車は。ススキが白くてきれい。イオンのスーパーで「カナダ・バンクーバー島の水」2ℓ68円を買ってみました。映画祭みたいな名前…味は水道ぽいよ!

誰か引っ越してくるのか?

DSC08698.JPG

2013年10月28日(月)

ついに今まで空室だったお隣に内装工事が…。ペット禁止なのに、大家さんと知り合いというだけで暗黙のうちに2匹も猫を拾ってしまった結果、ベランダでこの態度。まずい。バレる!

サイコシス215日目

DSC08766.JPG

2013年10月27日(日)

演出の変更で私も医師役をやってみる事に。白衣の着こなしが??演技も微妙で恥ずかしくてたまりません!3年患者やったわけだしね!F山が、不在のK氏の代役。舞監Yちゃんは風邪ひいてピンぼけ…。

「少女ムシェット(ロベール・ブレッソン監督)」を観た!

ムシェット車.jpeg

2013年10月26日(土)

福岡市総合図書館ミニシアターで無料で!観てみたかったし期待も裏切らない映画で…も、もう、得した!映画WS監督諸君!そのうち…意味解ると思う、観れた事は幸運だったと思うよ!

女流作家塾ファイト!

DSC07572.JPG

2013年10月25日(金)

面白くなってきました。読んでいても楽しいし女性の持つ強さと美しさが感じられます。
この調子でいこう!ところで明日の映画WSは13時15分から「少女ムシェット」観に行きます!

再三の台風接近

DSC08653.JPG

2013年10月24日(木)

土砂降りだったなあ。田舎道を車で走ったのですが、豪快な水しぶき。
子供だったら長靴を履いて水たまりに進水したいところです。

「夜霧の恋人達」フランソワ・トリュフォー監督

夜霧の恋人たち.jpeg

2013年10月23日(水)

有名な監督ですが観た事がなかったので。ファッションや色は文句なし…やっぱりこのダラダラ感は、リュックベッソンやロベールブレッソン監督の反面教師ですかね?でも『白夜』の主役にも似てる気がしますが、何と『コントラクトキラー(アキカウリスマキ監督)』の主演なんだそうで、ええ?!

博多の黄昏

DSC08676.JPG

2013年10月22日(火)

10月初めに撮った写真と色が同じ。髪を切ってけっこう短くなったなあ…。明るくて長いとロックの人みたいで、黒くて長いと演歌風になる…と発言したらウケてたという事はやっぱりその通りなのだな!

食卓を書斎とする

DSC08665.JPG

2013年10月21日(月)

風が強い日で、機嫌よく仕事してたら、もう深入りの珈琲の香りでいっぱいになりまして、一体どこから?まさか2つ道をはさんだロイヤルホスト?だとしたらすごいなあ!

海外戯曲の本読み

DSC08649.JPG

2013年10月20日(日)

突然…舞妓姿のAちゃん登場。驚かされる事が多いなあ…この稽古場は。演技講師中です。
ちなみにソートンワイルダー戯曲集から「ロングクリスマスディナー」を本読みしてるところ…。

こちらは「太陽がいっぱい」ルネ・クレマン監督

太陽がいっぱい.jpg

2013年10月19日(土)

映画WSでは『観た方がいい』映画を紹介してます。白黒に負けるな。そのうち慣れます。
そして来週は、アノ映画を皆で観に行きますぞ!

飯塚は別世界

DSC08526.JPG

2013年10月18日(金)

ああ、久々にケーキ食べた。美味しいです。いつもありがとうございます。
そして花野PDは裏山(?)でキウイ採ってきてました。花野家曾祖父が植えたらしい…。

耳は折り曲げても大丈夫

DSC08299.JPG

2013年10月17日(木)

ポンポを叱っていたらそれを見ていたコロを猫パンチしてました。猫の八つ当たりです。涼しくなったのでカレ・ド・ショコラ新発売を食べたぞ。ベネズエラカカオ(森永)なのよ。珈琲と合うネ。

そして赤飯を炊く

DSC08498.JPG

2013年10月16日(水)

mary、独身23才男の誕生日です。昼間は家族3人で食事に行きました。そして阪急に、ふたりで買い物に行きました。幸福です…。留年以来、甘い顔してませんでしたが今日はそうでなかった。

博多、再度、台風接近

DSC08445.JPG

2013年10月15日(火)

けっこうな暴風です。こうなったらテレビを消して嵐の音を楽しもうかな。

野良猫男前

DSC08434.JPG

2013年10月14日(月祝)

主人と出かけました。車中でラジオ番組を聞くのが楽しいし、昼間から夕暮れ、夜になるのを車窓から見るのもいい感じ。帰りは牧のうどん、お持ち帰りセットと、かしわ御飯買って帰ったのでした。

20年後…。

DSC08443.JPG

2013年10月13日(日)

父親の命日で実家へ帰りました。私も、もうすぐ父親の亡くなった年になります。どんなにこの不幸に向き合っても、なぜか悲しいまま。いい加減、許したり許されたりできる私になりたいです。

映画WSは機材講習も!

DSC08479.JPG

2013年10月12日(土)

スタッフとしても使える人材になって欲しいと思ってまして、丁寧な実習もやっていきますよ。これまでの映画WSを更にパワーアップしたいもんだ。そして雨月の編集、続々よろしく!

女流作家塾…調子いい!

DSC08454.JPG

2013年10月11日(金)

盛り上がっている…。そして作風も字もキレイ!期待出来る…。

花野組「4時48分サイコシス」
唐津公演での映像を画面をクリックしてご覧ください!
1時間30分の舞台の『17分・ダイジェスト版』です!

唐津JとT本番.JPG
一定の完成度を見た唐津公演。今はまたある意味、再生中の私達の、今年ただ一回の熱演を自信を持ってお送りします。演劇公演なので雨音など聞こえたままですが…。迫力は充分です!
標準とハイビジョンと携帯版で、動画サイトにアップしてます。(毎日牛歩で編集してたの。)

2013年10月10日(木)

白黒のメルビル

005845.jpg

2013年10月9日(水)

ジャンコクトーの「恐るべき子供達」まさか青で有名なジャンピエール・メルビル監督だとは長い事、知りませんでした。私はこの作品が演劇をやる時の原点で、唐津公演では舞監Yちゃんとそこをイメージして空間を作りました。再度ココに戻ってサイコシスの演出をやり変えなければいけない。

関係者の皆様に謹んでお詫び申し上げます

DSC04885.JPG

2013年10月8日(火)

映画WSで10月撮影予定だった短編映画につきまして制作中止となりました事をあらためてお詫び申し上げます。温かくご容赦頂きました俳優様方…大変申し訳ございませんでした。
花野組、映画WS、今後とも更なる精進をしてまいります。何卒よろしくお願い申し上げます。

猫の布団代わりのタオルでもウチは一切おかまいなし!

DSC08282.JPG

2013年10月7日(月)

昨日を引きずって、気晴らしが厳しい私は、夕方、自転車でちょっと遠くのロイヤルの工場まで行って、アペティートの安売りのパン買ったぞー!そして帰ったらオーディション落ちで…うぎゃー(涙)

もはや劇と現実が逆転し

DSC08376.JPG

2013年10月6日(日)

214日目。亡霊K 不在で稽古してます。順調に通し稽古できてホッとしてたら、反省会でもう信じられない悪展開…私が悪いんですかねえ?舞台上もすごいけど、舞台を降りてからも大衝突…どうなるの?

映画WSは上映会準備と編集よろしく!

ベルイマン.jpg

2013年10月5日(土)

広島へ演技講師出張へ。映画に出てきそうなレトロ過ぎるホテルの隣に、そこを改装したと見られる不思議なホールで授業…昼だけど怖くてたまりません。鏡ばりで、昭和のサスペンスに出てきそうな白と金色の電話…冗談ではなさそうです。広島の皆は元気いっぱいなのですが。いつか…慣れますかね。

涼しくて眠る

DSC08276.JPG

2013年10月4日(金)

仕事でオーディションに自転車で出かけました。驚いたのは石橋凌さんと渡辺通ですれ違った事です!
ずいぶん前に関わっていた映画の現場でも、目が合うと会釈して下さるステキな俳優さんでした。
かっこええ。そして縁起がええ!

初秋の博多

DSC08018.JPG

2013年10月3日(木)

自主映画でしか描けない題材を描こうと、元カルト信者主役の短編を書いています。「罪でも罰でもない」2014年以降、撮影予定です。逃走中のカルト信者女と内縁の夫に絡んで、自称宗教家の男が悪役を演じます。これは私のペースで毎日書き進めています。

映画「アリラン」キム・キドク監督

アリラン.jpeg

2013年10月2日(水)

映画を借りました。今さらですが「アーティスト」と「アリラン」を。強烈なのは後者で、当然なんですが。監督本人もここまでの変人だったら…釘付けです。

洗濯の邪魔を!

DSC08259.JPG

2013年10月1日(火)

先日、華やかな話題が駆け抜けた映画WSに、今後の予定を大幅に変更せざるを得ない事柄が発生…何だかしょんぼりだなあ。先週「雨月」が終わってホッとしてたのも束の間だったわけで。

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon