花野純子BLOG 2011年10月



LinkIcon花野組「4時48分サイコシス」予告編 動画アップしました、是非ご覧ください!

LinkIconhananojtheater特設サイト「4時48分サイコシス」演出家BLOG    

これまでの休日じゃない

DSC06107.JPG

2011. 10.31(月)

なんだか本番前で落ち着きません。不安が私につきまといます。未来には漠然とした清々しい希望が感じられると言うのに、現在が薄暗く手探りのよう。サイコシスあと3回。この戯曲に2年間取り組んだ人生の結果を直視するのが怖いのでしょうか。真実は美しいナイフ、満身創痍で立ち上がる覚悟です。

11月3日(祝/木)18時開演!ロングラン公演残りわずか!

DSC05431.JPG

2011. 10.30(日)

135日目の練習。俳優、スタッフ一同、息をあわせて残り3回の公演に挑みます!演出も磨きをかけてお客様をお迎えいたします!思えば色んな事がありましたが、全てを含めて壮大なドラマ。現在を生きている私たちの血であり情熱と言う魂そのものです。

映画WS、夏の課題の上映会は12月17(土)です!

DSC06059.JPG

2011. 10.29(土)

ももちパレス視聴覚室で6時からです。授業の延長線上ですから私も講義します。映画俳優WSの反省会も兼ねていますが、一般の方も入場無料です!詳細はまたブログでお知らせします。

再度、門司へ。

DSC06060.JPG

2011. 10.28(金)

夜。打ち合わせに。帰り「資さんうどん」へ。うどんとぼた餅を食べました。炭水化物だらけですが美味しいなあ!ハードな日が続いていますが、なんとか持ちこたえています。

「ルミエール」へ!

DSC06026.JPG

2011. 10.27(木)

安売り王と言われているスーパーです。ツタヤにビデオを返しにいったついでに自転車で立ち寄ったのですが、すごいですよ、安さが。国産豚しゃぶ肉グラム100円…コントレックス大瓶138円。マルキョウ以下の値段です。賑わってるなあ。また来るぞ!

夏木マリ「むかし私が愛した人」

DSC06006.JPG

2011. 10.26(水)

サイコシスの客入れの時の選曲を、これまで私が担当していましたが、11月からは花野PDが担当。濃いいんですが、これはもうかっこよすぎる名曲でしょう。小西康陽作詞作曲、もとピチカートファイブですよ。いい大人ですから!黄昏れたり飲んだくれたりして聴いて下さい。
LinkIcon夏木マリ「むかし私が愛した人」

野良前開

DSC06116.JPG

2011. 10.25(火)

ポンポの残したエサまで食べるので、正面からみると何だかデブっぽい感じ。仕事から帰って来るとイリコの袋など食い破っている事もあり…ふすまを開ける事が出来るため押し入れの布団の上で堂々と眠っている事もあります。今日は花野PD脚本の授業を手伝いにいきました。比較的のんびりかな。

命には限りがあり、たったひとつであると言う事

DSC00298.JPG

2011. 10.24(月)

日常の中で胸を打つ感動的な言葉を得られる時があります。限りがあると悲嘆し欲望や野望に奔走していた過去。あたらしい心になって明日からでもやり直したい。今まだそう思える、私の心に希望があります。まだ間に合う。生きている限り。

ロングラン公演あと3回!!

DSC06416.JPG

2011. 10.23(日)

サイコシス練習134日目。香椎の東市民センター。次回公演は11月3日(祝水)18時開演です。さすがに演出も演技も磨きがかかってきましたが、不安定で変転し続けているシーンもあります。劇作家と亡霊の結婚式…もう一声なんか良いアイデアでませんかね?

映画WS/まとめ講義

DSC09750.JPG

2011. 10.22(土)

演技、演出についてのまとめ授業でした。今日欠席の人は他の人にノート見せてもらって下さいね。重要な授業だったと思いますので。

主婦として凡庸

DSC05315.JPG

2011. 10.21(金)

今日一日雨。家事をしたりデスクワークなどして、夕飯の時トンカツを作ろうとキャベツを千切りにしたりと…まったく凡庸なメニューです(あとみそ汁)。そのくせ手間がかかり食べる時はあっという間。洗い物は多いしめんどくさいのですが、手際の良い料理が困難で台所では頭が悪いですな。

門司の隠れ家

DSC05998.JPG

2011. 10.20(木)

素晴らしくオシャレなカフェ兼ライブハウスを見つけました。周囲には手入れされた野バラ…ピンクが風に揺れていて。ドキドキしたな。博多でもこんな場所はありません。

コロのワクチン2

DSC05677.JPG

2011. 10.19(水)

暴れる猫を取り押さえ2回目のワクチンを。健康診断も異常なしと言う事で、まあそりゃそうでしょう、純和風野良の強い生命力、そして高いエサ食べて黒光りしているコロ。次回はいよいよ去勢ということで、まあオスも今のうちだぞ!夜はうっかり天ぷらのひらおに行ってしまいました。揚げ物美味いわ。

LOTTE季節限定・バッカスとラミー

DSC00303.JPG

2011. 10.18(火)

有名なロッテの名作チョコ、なんと昨年まで食べた事ありませんでした…花野PDが「珈琲と合う」と言ってて…なぜもっと早く食べなかったんでしょうか?運転中は食べちゃダメ、と言うのもアルコール濃そうで得した気分。昨年の秋サイコシス稽古前に食べてやたら気持ちよかったこともありましたネ。

花野組演出部打ち合わせ

DSC05790.JPG

2011. 10.17(月)

花野組は転機を迎えています。演出部は養成所の演技指導などの仕事を請け負う事が出来、ロングランだったサイコシスは千秋楽に向かっている…でもたとえ良い転機であっても変化に飛び込む恐怖がつきまとい…大袈裟ですが満身創痍で立ち上がらなければいけない時なんですね。

MARY21才

DSC02405.JPG

2011. 10.16(日)

サイコシス133日目の練習終了後、家族3人で食事に行きました。こうやっていつまで一緒に誕生日を祝えるのでしょうか。振り返ればあっという間の子育てであり、駆け足だった私の人生です。今はもう、なかなか食事にも一緒に行ってくれないのですが今日は別です。うれしいひと時だったな。

映画WS・藤田組「焼き肉」撮影

DSC05938.JPG

2011. 10.15(土)

映画WSは撮影班と、課題の練習組に分かれまして、私は現場は行かなかったけど、順調にクランクアップしたようです。肉は最後どうなったんですかね?取り急ぎ藤田組の皆さん、お疲れさまでした!

早朝から…。

DSC05308.JPG

2011. 10.14(金)

忙しかったのですが、昼から土砂降り。夜は残り物のビーフシチューと、白菜や水菜、生しいたけが出始めたので豚しゃぶを食べました。落ち着いて夕食を作ったわけですね。

「NIKITA」リュック・ベッソン監督

DSC05513.JPG

2011. 10.13(木)

秋は体調管理が難しいというのに何とか乗り切れてるなあ。今日は朝から映像の授業。右膝を痛めていたのもなぜか完治…で、息子が朝、右膝を痛めたとビッコを引いて登場。み…身代わり?不思議すぎます!映画の授業はフランスの巨匠の大ヒット作!脚本も素晴らしく、エリック・セラの音楽も最高です。
LinkIcon「NIKITA」予告編

4時48分サイコシス10月本番!!

DSC05319.JPG

2011. 10.12(水)

青ざめたのは特にセリフを滅多にかまない私が数回に渡ってミスしまして…そしてここにきて舞台の完成度は高いのですが、平日と言う事もあり観客席もまばらで、もう少しお客さん入ってくれたらいいなあ。11月は満席になりますように。写真は劇中で使ってる新聞。亡霊Fが作ったのです、いい感じ。

「アトリエ ブリーD」様・チケット販売ありがとうございます!

DSC03776.JPG

2011. 10.11(火)

過去の学友が偶然チケットを買ってくれたと言う事でご挨拶に行きました。6年間も厳格なキリスト教の女子校にぶち込まれていた私は、今も神を冒涜する劇で主演…元気にやっております!あの時とやってる事は何ら変わっていません。応援してやって下さい!

花野組4時48分サイコシス・10月12(水)本番です!

DSC06387.JPG

2011. 10.10(月祝)

来月は混雑が予想されます。10月は平日なので空いてると思います。ご覧になっていない方、水曜日お待ちしてます。今日はパピオで小練習室8って最初は楽屋?で練習できるのかと思っていたけど、鏡があって快適かも。なんか広く見える。132日目(あと仕込みスタッフの皆さん。本当にお疲れさまでした!)

10月本番直前サイコシス131日目

DSC05172.JPG

2011. 10.9(日)

全員の息が合ってきました。ようやくです。今日は市民会館練習室Dで、もう狭いのにも慣れまして、どこでも演じられるなあ!帰り、天神のラーメン屋で私とチカと花野PDと、偶然医師役の小幡君と一緒で、めずらしく仲良くラーメンすすりました。天神の「膳」は辛し高菜ラーメンが美味しいと思うの。

映画WS、撮影続行

DSC05907.JPG

2011. 10.8(土)

今年は一人一本撮るのが目標で、課題は夏からやってる「ダンサー・イン・ザ・ダーク」なんですけど、今日は末松組の練習。そのあと来週撮影の藤田組「焼き肉」の打ち合わせ。また映画脚本塾は現在、心に触れる強い作品が生まれています。

ひさびさ缶詰に…。

DSC05282.JPG

2011. 10.7(金)

今日、舞台の顔合わせ予定だったのですが、脚本をもう一度再考する事になり、焦った私は、何とか今日中に決めようとその場で書いていたら、あっという間に数時間が過ぎ、夜になりまして、甘くないな…。

「恋する惑星/ウォンカーウァイ監督」

DSC05837.JPG

2011. 10.6(木)

もう名作…という領域に達しつつある監督の映画だと思います。この映画がヒットした時、今から17年前の事だけど、すごく胸が高鳴って希望があったな。今日から映像学課、後期授業スタート。卒業までの残り時間、業界に行っても恥ずかしくない映画を鑑賞するよ。
LinkIcon「恋する惑星」予告編

デスクワークに戻る

DSC06294.JPG

2011. 10.5(水)

花野組サイコシス予告編を、お世話になった皆様にメールで送らせて頂きました。ご覧頂ければうれしいです。夜,福ビルのツタヤへ行きましたが、すごいオシャレでキレイ!

朝マック、チキン竜田美味しい!

DSC04890.JPG

2011. 10.4(火)

なめとったんじゃないかなあ、今までマックを。アイス珈琲は美味くて安いし、グリルドソーセージもメープルシロップがいい感じ。改善されたんじゃないかな?味もメニューも。さすがメジャーだなあ!

脚本完成

DSC05532.JPG

2011. 10.3(月)

昨日はサイコシス130日目でした。パワーダウンせず調整してます。で、今日は関西圏で公演される舞台の脚本を一気に仕上げまして、ホッとしました…。

平野勝之監督/「監督失格」

監督失格表紙.pdf

2011. 10.2(日)

この日、ヒューマンアカデミー福岡校の中川様のご好意で映画「監督失格」(平野勝之監督)を観させて頂きました。この作品は34才で急逝した女優「林由美香」との思い出、彼女の死に対する思いを描いた平野勝之監督による私小説的ドキュメンタリー映画です。

 決して映像が綺麗とか音楽が良いとか言う作品ではありません。手持ちカメラはブレまくり、観てて酔ってきそうな時もあるのですが、率直に感じたのは、この作品は、平野勝之監督にとって「映画にすべき決定的な理由がある作品」だと言う事です。こんなの映画にしなくても良いのにと思う企画物の映画・雇われ監督による思い入れの弱い映画が氾濫する昨今、久しぶりに痛いほど監督の思いが刻み込まれた映画に出会いました。

 私は普段、涙を流さない男で、この映画を観た時も涙は流れなかったのですが、自分の心の中に何だか涙が溢れるような感情が満ちました。嬉しいような哀しいような、同時に襟が正されるような・・・私も映画関係者として、如何なる時でも誠実で信念の伴う仕事を全うしたいという思いに立ち返れました。

決して口当たりの良い作品ではありませんが一見の価値ありの映画です。
このブログをご覧頂いている皆様も、是非、「監督失格」をご覧ください。
(花野組:代表/花野孝史)


「監督失格」公式サイト

映画WS/安武組 花野PD組 荒編完了

DSC05105.JPG

2011. 10.1(土)

あとは松尾組、戸山組の荒編を待ちます。また近々「焼き肉」藤田組の撮影が控えています。そして編集完了組も完成に向けてお願いします。まだ撮影をしていない組は準備計画共にすすめましょうね。

milk_btn_pagetop.png

花野純子ProfileLinkIcon